心のアーカイブ 伊波伴准

新しい新幹線車両

@東京駅

1つまえのブログに、新幹線での様々なことを書き付けましたが、
その一方で、東北新幹線がより便利で利用しやすくなっていました。
うれしい設備更新、と言えます。

まず、最も素晴らしいと思ったのが、座席の足下です。

以前、東海道新幹線に乗車したときに見つけたものと同じ、
ノートパソコンの利用者や、携帯電話の充電をしたい人のために、コンセントがあったのです!

私は出張の時にパソコンで作業をすることが多いため、これは大助かり。
ノートパソコンの電池切れにおびえることなく、仕事をすることができます。
考え方によっては、電池が切れないから、ずっと移動中も仕事、ということにもなりますが…。

そして、表示が見やすくなりました。

表示が大きく、さらに読書灯も。

座席上の、番号・アルファベットが大きく見やすく。これも東海道新幹線と同じくらいに。

さらに、車両の入口扉の上にある電光掲示板の大きさもかなり大きく見やすくなりました。

もう一つ。乗車口の列車名・行き先の電光掲示板も、明るく大きくなりました。

ちょっと見ないうちに、新幹線の設備が進化しているのに驚きつつ、
新青森開業をきっかけにより利用しやすい新幹線になったことは
記憶にしっかりと刻まれることだな、と思いました。

2010 年 12 月 7 日 18 時 27 分 48 秒