心のアーカイブ 伊波伴准

15、ごろごろ、いこういこう

今年4月1日から、岩手朝日テレビの15周年期間がスタートします。
そのための雰囲気が漂ってきました。
IATの放送では、15周年開幕のお知らせを放送していますのでご存じの方も多いと思いますが、
IAT社内でもいろいろな掲示物や飾り付けがあるのです。

ロビーに行けばごろごろ。
ごろごろしているのは、15周年をPRする垂れ幕・・・というか垂れ幕スタンド。

そしてポスター、


色鮮やかなのぼりも、あります。

ゴエティーのひとりごとにも掲載されていますが、
盛岡駅西口から見えるIATの局舎のガラス面にも15周年の文字が躍っています。
マリオス前のバスターミナル付近を通りかかると見ることが出来ます。

いいこと(1)ごろごろ(5)で、15周年。
今から私もいろいろと楽しみです。

ちなみに、開局したころに使っていたIATの取材用車には
ナンバーが「1515」のものがありました。

当時のIATスーパーJチャンネルで、何かのニュースのまとめに
「ナンバー1515の車に乗って、取材にいこう、いこう。
・・・いちごう、いちごう」
と話したところ、
その表情が良かったと視聴者にお褒めを頂いたことがあります。

放送で思い切ったことを言って、当時はとても恥ずかしかったことを覚えていますが、
(といいますか、だじゃれをニュースで…という躊躇を禁じ得ない状況ですよね)
今となっては良い思い出となり、
「いこう、いこう」はテレビ人にとって
取材であれ、営業であれ、大切な考え方の一つだな、と感じるようになりました。

2011 年 1 月 21 日 19 時 28 分 40 秒