心のアーカイブ 伊波伴准

台風一過

昨夜(9/21)は、午後10時過ぎあたりから猛烈な風が盛岡でも吹きました。
寝ようにも、外から空を切るような暴風の音がしたために
落ち着いた気持ちになれないほどでした。

夜が明けると、時折朝日も差し込むほどに、天気は良くなりました。
ただ、北上川は増水したまま。
いつも見える河川敷はすべて濁流にのまれて見えません。<moriokasinai
木々の頭がすこし見えるだけです。

護岸を見てみると、一番上まで水につかったと思われる線から
水面は少しだけ下がっていました。

駅の中を通ると、きのう見た寝台列車と思われる車両が
まだ盛岡駅に停車していました。

台風が襲来すること自体はどうしようもありませんが
災害を小さくしたり、防いだりすることは、それぞれの対策でできる範囲もあります。
まだまだ、防災意識は持ち続けなければならない期間が続きそうです。

2011 年 9 月 22 日 11 時 17 分 52 秒