心のアーカイブ 伊波伴准

わんこ、わんこ、わんこ、わんこ、わんこ…

JR盛岡支社の発表によると、
5月17日から、盛岡駅の発車の合図をするメロディーが
岩手デスティネーションキャンペーンでおなじみの「わんこきょうだいのうた」
に期間限定で変更するそうです。

6月30日の最終列車まで、
盛岡駅は、JR東日本の各エリアでよく聞くあのメロディーから
「わんこ、わんこ、わんこ…」
に変わるそうです。

わんこ、とは、わんこそばのこと。
わんこそばを食べているような、軽快なテンポのあの歌がホームの発車メロディーに…。
遊び心満載の取り組みです。
企画をした方とOKした責任者の方に、大いなるエールを送ります。
今から17日が楽しみです。

2012 年 5 月 14 日 18 時 22 分 53 秒