心のアーカイブ 伊波伴准

青森でも、岩手DC

仕事で青森を訪れました。

新幹線を利用したので、新青森駅へ。
今回が2度目の利用でしたが、意外にも岩手DCの飾り付けが沢山ありました。

岩手デスティネーションキャンペーンは、今月いっぱい、JR東日本や岩手県が展開しています。

そのキャラクターでもある、岩手のマスコット「そばっち」などが並んでいます。

仙台駅でこんなに丁寧な飾り付けは見た記憶がないのですが、
(もしかしたらあるかもしれませんが)
新青森駅の中には、岩手満載のコーナーが出来ていました。

残る2日、多くの人に岩手に興味を持ってもらい、岩手に来て欲しいなと思います。
このキャンペーンにかかわらず、夏休みなど多くの機会で
首都圏や、西日本の方たちに岩手に来てもらいたいと思います。
震災はまだ終わっていません。力をぜひ岩手へ。岩手に来てもらうだけでもパワーになります。

2012 年 6 月 29 日 19 時 30 分 03 秒

今年も、夏が、やってくる

盛岡市民文化ホールで、夏の高校野球岩手大会の抽選会がありました。

これまで都南文化会館(キャラホール)が会場でしたが、今年はIATのお隣。

今年もこの抽選会はIATで生中継です。

中尾アナウンサーが、会場の隅で一生懸命に放送中・・・ですが、

隣で見ているだけで驚くほどの資料と、時間との、闘いです。

この放送で、組み合わせはリアルタイムで岩手中に伝わっていきます。

春の県大会優勝校の盛岡大附属は、初戦が専大北上と。

また、去年の夏の代表で毎回注目の花巻東や

春の準優勝校・一関学院、

去年の夏の準優勝校・盛岡第三など

今年も楽しみな顔ぶれです。

期間中、毎日良い天気が続き、球児たちにとって素晴らしい大会になることを祈っています。

2012 年 6 月 26 日 19 時 22 分 37 秒

夏の特別番組、制作中!

IATをはじめ、テレビ朝日系列6局で放送される特別番組の制作が進んでいます。
テーマは、東北各県の元気な温泉宿の「女将たち」です。

その岩手県内のロケが、一関市でありました。
場所は、「祭畤温泉かみくら」です。


「かみくら」の女将・佐藤奈保美さんは、幾多の困難を乗り越え、
明るく前進している素敵な方です。

4年前の岩手宮城内陸地震で、震源に近かった「かみくら」は被災。
近くの祭畤大橋も崩落するなど、大変な影響が出ました。
しかし、その後元気を出して頑張り、大手の旅行サイトでも賞を受賞するまでになりました。

また、去年の東日本大震災では、岩手県内の温泉宿の中で一番最初に
被害の大きかった沿岸部からの避難住民の受け入れを表明しました。
いてもたってもいられなかった、という女将の佐藤さんは本当に素敵な方です。

今回の番組では、その女将をさらに盛り上げるために
お笑いや舞台などで活躍しているタレントの友近さんに出演していただきました。
女将と一緒に一関市内を回り、新しい試みをいろいろとやってみよう!という撮影です。

岩手と、女将の佐藤さんの魅力に引き込まれていった友近さん。
いろんなことに挑戦してもらい、バラエティーに富んだ場面が沢山撮影できました。
撮影以外のお話もとても楽しく勉強になることばかり。

(女将・佐藤奈保美さんと友近さん)

同じ「ともちか」でもこんなに味わいのある人なのだ…と改めて魅力を実感。
本当にありがとうございます。いはともちか、感激です。

今回撮影した時には「かみくら」の女将・佐藤奈保美さんをはじめ、
一関市内の皆さんの沢山の協力も頂きました。感謝でいっぱいです。

この番組は8月下旬に、東北6県で放送される予定です。

2012 年 6 月 22 日 12 時 11 分 33 秒

台風4号、通過中

きのう(19日)から全国に被害をもたらした台風4号は、
岩手県内に接近中です。

暴風域はなくなりましたが、盛岡でも昨夜は雨が断続的に降り、
現在はやや風があるものの、予想よりも強い風や雨ではありません。
北上川も水位は落ち着いているように見えます。

一部の地域(釜石市・大槌町)に土砂災害警戒情報も現在出ていますが(6:00現在)、
大きな被害もなく、
交通機関も一部在来線で運転を見合わせていますが、東北新幹線は通常通りの運転です。

台風は、前もって動きが分かるために、対策を十分にとれますが、
大雨や土砂崩れは予測できない部分もあります。
このあと、台風5号も日本列島に近づく予想になっていますので
まだ注意をする心構えが大切だと感じます。

2012 年 6 月 20 日 06 時 30 分 35 秒

まもなくチャグチャグ馬コ

 盛岡駅前を通りかかった時に、
おおよそ駅前には関係のなさそうな「盛岡市公園みどり課」と書かれた軽トラックが
止まっているのを見つけました。

このあたりに公園なんてあったかな?と思ったら、
車の近くで、街路樹の刈り込みと清掃活動をしている作業員の方が
7~8名いらっしゃいました。

なるほど!これはチャグチャグ馬コを前にした作業なのです。

滝沢村と盛岡市で毎年6月の第2土曜日に開かれている「チャグチャグ馬コ(うまっこ)」。

初めて盛岡にやってきた16年前のこの行事の時にいろいろなことを教えてもらいました。

農耕馬として働いてくれる馬を愛でるのが最大の目的で、
滝沢村の蒼前(そうぜん)神社から、盛岡八幡宮までの間を
ゆっくりと馬たちが行列を作って行進します。

馬たちは、きらびやかな装束や馬具を着せてもらい
とても輝いてみえる行事です。

いわてデスティネーションキャンペーンの期間も残り数週間となりましたが、
ぜひ、県外の方に、岩手の馬事文化を見てもらい、
過ごしやすく緑が輝く岩手を堪能してもらいたいと思います。
ぜひ、復興支援のためにも岩手へ!

2012 年 6 月 6 日 10 時 00 分 25 秒