心のアーカイブ 伊波伴准

史上初の5日連続猛暑日

盛岡地方気象台のホームページですぐに調べられるデータの一つが
「地点ごとの観測史上1~10位の値」です。

1日の降水量の1井から10位、
年間降水量の多いほう、少ない方の1位から10位、
最高気温の高い方、低い方の1位から10位など、様々にあります。

その中で、記録が、今年出ました。
それが盛岡での「日中最高気温35度以上の年間日数」(=猛暑日)です。

今までは1999年、1994年、1978年の「3日」が最高でした。

それが、今年2012年は・・・
7月31日に35.3度。
8月 5日に35.0度、
8月21日は35.4度、
8月22日も35.4度、
そしてきょう8月23日は35.3度を観測し、
年間で猛暑日を数えると、記録を更に塗り替える「5日」となったのです。

確かに暑い。毎日とけるような暑さですし、
夜も熱気が残っていて寝苦しい日が続いています。

この暑さで、農業用水の不足が各地で心配されているほか、
岩手山の八合目の小屋では、伏流水が枯れてしまい、登山客に注意を呼び掛けるという事態です。

8月は本当にひどい暑さだった、と記憶に残る2012年になりそうです。
2012 年 8 月 23 日 17 時 33 分 16 秒