心のアーカイブ 伊波伴准

暑い

このところ雨が降らずに晴天で暑い日が続いています。
きょうも最高気温が盛岡で32.3度を記録し、これで13日連続の真夏日です。

盛岡地方気象台のホームページでは、様々な気象データを確認できます。
そこでいろいろと調べてみると、暑さで多くの記録が出たのはおととし2010年です。

2010年の記録を見てみると、
「月平均気温」が1位(2010年8月・平均26.2度)、
「1日平均気温が25度以上の日数」が1位(2010年で43日間)、
「最高気温が25度以上の日数」が1位(2010年で100日)、
「最高気温が30度以上の日数」が1位(2010年で50日)
となっています。

2010年は非常に暑かったというデータなのですが、
1つ、今年2012年が、2010年に次いで・・というものがあります。
それが、「月の平均気温」です。
前出の、2010年8月の月平均気温は26.2度で1位です。
そして、2012年8月の月平均気温が25.9度で2位につけています。
今後の気温によって、このデータは1位になる可能性もあります。

いまのところ1923年~2012年を月別にみて、今月は月平均で史上2位の暑さ、ということになります。

いつもの年なら、お盆が過ぎれば秋の雰囲気がしてくるはずなのですが
ことしはちっともその雰囲気がありません。
週間予報を見ても、最高気温は毎日30度を超えています。

農業用水の不足、野菜などの農作物の品質低下など
ただ暑い、だけではすまされない影響が徐々に出始めています。
特に、ダムの渇水は今後注意しなければなりません。

私の生まれ島の沖縄本島では、毎年のように「渇水」がこの時期問題になっています。
空(から)梅雨で台風が少ないと、すぐに水が足りなくなります。
私が高校生の時には、記憶が正しければ、確か半年くらい取水制限があり、
はじめは夜間断水、その後沖縄本島をAとBの2つの地区に分けて1日おきの断水がありました。

家の中にはポリバケツが何個も並び、
水が出ない日は洗濯もシャワーも無しでした。

今年の沖縄は・・・と思って沖縄県企業局のホームページを見てみると
こんな表記がありました。

「連続給水記録を6755日に更新中です!(平成6年3月2日から)」
・・・沖縄県がいかに渇水に今まで悩まされてきたかが分かる一文です。
ちなみに、台風通過直後なので沖縄県にあるダムの貯水率は100%と表示されています。

岩手に来てからは”雨が降らないので断水”ということは一度もありませんが、
今年の水不足のニュースを見聞きしていると
昔、沖縄で経験した断水を思い出します。
特に農業関係の皆さんの不安は大きいと感じます。

7月の高校野球の時には雨で4日間も順延したのに・・・
節電に節水に、悩ましいことが多い8月です。

2012 年 8 月 29 日 16 時 52 分 21 秒