心のアーカイブ 伊波伴准

健康を改めて

人間ドックのため、盛岡市の「人間ドックセンター」に行ってきました。
岩手県予防医学協会が運営している場所で、
これまで2回、ここで人間ドックを受けています。

3度めの検診なので、以前よりはリラックスして受けることができます。
おおよそ、前回を受けたものと同じ内容の検査項目で、
すぐに出る検査結果で良いものや改善が必要なものなど
担当の医師からお話を聞くこともできます。

このセンターが良いのは、昼食で「健康定食」が出ることです。
魚料理だと、白身魚にパン粉と黒ごまをまぶし、
それを熱した鉄板の上で油をかけ回し、焼くのです。
フライ風で、本物のフライよりも油分が少なくて済みます。
健康のために食事を見直すことも重要です。

それにしても、毎回緊張してしまうのは胃の検査。
バリウムを飲んで、回る検査台という組み合わせは、毎回緊張です。

今回は最初に発泡剤を飲んで検査終了まではスムーズでしたが、
その後にバリウムが「出てくる」までが、苦労しました。
下剤も飲んだものの、半日以上、なんとなくお腹に違和感が残り、
深夜に目が覚め、一気にお出ましとなりました。

健康を保つことは難しい部分もありますが、
健康を”意識”することは続けていきたいと考えています。

2013 年 8 月 31 日 16 時 16 分 34 秒