心のアーカイブ 伊波伴准

新しいベルマーク運動

ウェブベルマーク運動が始まっています。

今まではベルマークの付いた商品のマークを切り取り、
集めて、学校や町内会などでまとめていく
というのが一般的でした。

先月から始まった「ウェブベルマーク」の運動は、
予め登録をしておくと、
そのページを経由してネットショッピングなどをすると
それぞれの条件で設定された「金額」が東日本大震災の被災地支援に
役立つというしくみです。

参加しているのは、味の素やエプソン、キヤノン、ヤフー、楽天など
ネット上で様々な商品を販売している企業。

少し前だと、全国で募金活動があったり募金箱がいろいろな場所にあったりしましたが、
この運動は、ネットで買い物をするユーザーで東北に役立ちたいという人の気持ちを
いわゆる被災地につなげることができます。

ベルマークも、ウエブとそして被災地支援と
時代とともに変わっていっているのだな、と感じました。

2013 年 10 月 2 日 18 時 39 分 36 秒