心のアーカイブ 伊波伴准

台風

台風

葉が飛ばされている盛岡市内

台風26号が岩手県内を暴風域に巻き込みながら通過していきました。

暴風域に入った、と実感する風の強さ。
台風が近づくと徐々に風が強くなり、街中の街路樹は葉が飛ばされ、
まちなかを歩いていると傘は役に立ちません。

そして台風通過後に気付いたのは、気温です。
今回の台風で暖気と寒気が大きく入れ替わったようで、
台風通過後、冷え込みました。夕方には盛岡で10度を下回りました。

季節は真っ直ぐ、冬に向かっています。

2013 年 10 月 16 日 10 時 14 分 36 秒