心のアーカイブ 伊波伴准

揺れは突然

いつもそうですが、地震発生、そして取材・放送は常に突然で予想できません。

きょうあった、宮古で震度5弱を観測する地震。発生時、まだ私は横になっていました。

目覚ましを止めた直後で、まだ寝ぼけているころに

建物全体が大きく揺れて、あわてて起きました。

 

それから、夕方ニュースまで、断続的に取材をとりまとめることに追われました。

この日はニュース勤務だったため、出社すると同時に関係者に取材について連絡し

東京・テレビ朝日とやりとりをしながら、取材のとりまとめを進めていきます。

被害が心配でしたが、大きなものは無く、午後には落ち着きながら取材のとりまとめができました。

 

良くも悪くも地震慣れして、落ち着いて県民が生活できる力があるのかも?しれません。

津波が無かったのも大きいのですが、落ち着いて行動することと慣れは表裏一体。

何かあった場合に備えた心の準備だけは忘れたくないものです。

2014 年 7 月 5 日 19 時 01 分 34 秒