心のアーカイブ 伊波伴准

地域の風習

先日、ある会合で「それぞれの地域にある風習」について話になりました。

そのときにふと思い出したのが「まぶやー、を、拾いに行く」です。

まぶやー、とは私のふるさと・沖縄で「魂」という意味です。

なぜ「まぶやー」を拾うのか・・・。

それは、びっくりしたときに、目に見えない「まぶやー」が体からこぼれてしまう、

という考え方が沖縄にあるからです。

たとえば十字路の出会い頭でびっくりしたとき、

たとえば何かを踏んづけて「ぎゃー!」と驚いたとき、

知らず知らずに体から「まぶやー」が落ちてしまうのです。

そのため、あとからその場所にいって、洋服の内側に魂を「いれるふり」をして

まぶやーを戻すのです。

それを忘れると、それこそ「魂がぬけたように」なってしまう、と言われています。

一生懸命説明しましたが、盛岡では全く初耳、という人ばかり。

豊かな地域差があるのが、日本の良さなのです。

2015 年 1 月 29 日 11 時 22 分 10 秒