心のアーカイブ 伊波伴准

2度の地震

また、です。

正直、もうたくさん、と感じます。
津波注意報です。

2月17日午前8時6分、最大震度4の地震があり、
岩手県沿岸部に津波注意報が発表されました。
去年の7月12日以来、およそ7カ月ぶりです。
少しでも被害を防ぐために、各テレビ局は津波注意報が出ていること、
そして海岸近くの人たちは避難するよう呼びかける放送を続けました。

結果、10時20分に津波注意報は解除されましたが
久慈港で20cmの津波が観測されました。

さらに午後1時46分に青森県階上町で震度5強、県内では普代村で震度5弱を観測する地震がありました。
地震の時にIATでは小刻みな揺れのあと、ドーンと大きな揺れがあり
しばらくさらに小刻みな揺れがありました。
津波の心配はないとの情報でほっとしましたが、
大きな被害がでないか、不安になります。

今のところ大きな被害の報告はありませんが、
もうすぐ震災から4年。まだあの震災の「余震」と見られる地震が起き、
津波注意報がでているのです。

少しでも災害を減らすということに終わりはありません。
改めて地震に対する備えが必要だと感じます。

2015 年 2 月 17 日 19 時 23 分 15 秒