心のアーカイブ 伊波伴准

もうすぐチャグチャグ馬コ

 

チャグチャグ馬コと書いて「チャグチャグ・うまっこ」と正しく読めるのが
岩手人としての条件の一つ、といわれたことがあります。
1996年に初めて見たチャグチャグ馬コを考えると、今年が20回目。
毎年、馬コたちのかわいい表情を近くで見ることができて、楽しみです。

今年は6月13日に開かれますが、一足早く馬コを偶然見かけました。
チャグチャグ馬コが近づいてくると、各地で様々な事前イベントがあるのですが、
盛岡駅前の広場でチャグチャグ馬コ前祝祭があったのです。

これを知らずに駅前にいたのですが、
たまたまこのイベントに参加するために馬コが駅前を歩いていたのです。
滝沢から歩いてきたの?と一瞬思ったのですが、
駅前から少し離れたところで車を降りて、会場まで向かっていたようでした。

このときは5頭でしたが、
突然、町中に馬が歩いている、というのは不思議な光景でした。

今年も、岩手らしい馬コを愛でる「チャグチャグ馬コ」、
当日、良い天気に恵まれて素敵なおまつりになることを願ってやみません。umakko

2015 年 6 月 6 日 18 時 16 分 20 秒