心のアーカイブ 伊波伴准

毎年のことですが・・・

毎年、花巻市で開かれる「わんこそば全日本大会」があります。

そして毎年アナウンサー対抗戦に「誰を出すのか」ということで迷います。

今年は、やはり元気の良い入社の若い順で、ということで

相埜裕樹アナウンサーと、今年4月にわんこそば店のお店の記録(女性)を更新した高井瑛子アナウンサー

2人を送り出しました。

毎年「出るからには優勝」を目標に送り出しているのですが、今年は・・・。

夕方、報道編集ブースで見つけた相埜・高井両アナウンサーに結果を聞いてみると、

小さな声で「・・・やられました」と、優勝を逃した報告がありました。

以前、畑山アナウンサーが出たときには万全の準備をして出場した記憶がありますが、

今年、相埜アナウンサーは「人生初のわんこそば」だったそうです。

ん?人生初??・・・練習は???・・・練習した方が良いよ、って言ったのに・・・。

来年はどうなるか、今から心配です。

2016 年 2 月 11 日 19 時 04 分 47 秒