ANNOUNCER / ブログ詳細

PROFILE

伊波伴准

伊波伴准

いは ともちか

  • 名前 伊波 伴准(いは ともちか)
  • 誕生日 10月22日
  • 入社年月日 1996年6月1日
  • 出身地 沖縄県中頭郡西原町
  • 出身校 琉球大学教育学部附属中学校→沖縄尚学高校→國學院大學
  • 趣味 歌うこと。なるべく歌いたい。
  • 特技 自己流のピアノアレンジ(全て耳コピー)。声帯模写(乗り物の放送など)、小中高と吹奏楽部(チューバ)
  • 好きな言葉 人間は、自分が価値があると信じた仕事に全力を挙げて投入すべきであり、ただそうすることだけに価値がある(井上靖)。私の尊敬する春日美奈子さん(フリーアナウンサー)のうけうりです。
  • 好きな食べ物 めんたいこ、冷麺、沖縄そば、などたくさん。
  • 過去のサイト
    2016年3月以前のブログはこちら 
    2010年5月以前のブログはこちら

MESSAGE

時代はデジタルに変わっても、岩手が大好きという根本はアナログ時代から変わりません。テレビで、インターネットで、IATのアナウンサーをお楽しみください!

ir_iha

すでに夏に向けて

岩手県高校野球連盟の「マネージャー研修会」に参加してきました。

私の役目は、マネージャーである高校生の皆さんにお話をする、という「講師」です。

毎年この時期に、県高野連はマネージャーを集め、

特に場内放送についての研修をしています。

2016年の国体の時から、特に場内放送についての意識が高まり、

参加しているマネージャーの皆さんの真剣度も増しているように感じます。

 

去年から、岩手県内の高校野球の場内放送が大きく変わっています。

それは甲子園での夏の大会に準拠した内容になっていて

特に大きく変わったのが背番号を言わなくなった、ということです。

間違いや放送の遅れがないように、という意味があるのですが、

気付いた方は、球場によく通っている高校野球ファン、といえます。

また、場内放送のほかにも、

大きな大会(夏の岩手大会や、春・秋の県大会)での開会式や閉会式の司会も

マネージャーの中から選ばれます。

選手を支えるマネージャーは、場内放送を通じて試合も支えています。

 

野球をよく知っているマネージャーが場内放送をする、ということは

とても意義深いものだと、感じます。

選手ももちろん、マネージャーの頑張りにもぜひ注目下さい。

すでに、夏に向けて、動き始めています。

 

(写真提供:岩手県高校野球連盟)