ANNOUNCER / ブログ詳細

PROFILE

黒須 聡瑛

黒須 聡瑛

くろす さとえ

  • 名前 黒須 聡瑛 (くろす さとえ)
  • 出身地 山形県 山形市
  • 趣味 一眼レフカメラ撮影、牛に会いに行くこと、アヒルグッズ集め
  • 特技 水泳、スケート 、浴衣の着付け
  • 目標・尊敬する人 入江陵介選手、嗣永桃子、中学時代の恩師
  • 自分を表すキーワード 天真爛漫
  • 好きな言葉 「真砂なす数なき星のその中に我に向かいて光る星あり」(正岡子規)
  • 好きな食べ物 トマト、祖母お手製の梅干し
  • 好きなスポーツ 競泳、体操、バレーボール、フィギュアスケート
  • 好きなテレビ番組 アメトーーク、報道ステーション、探偵!ナイトスクープ
  • 出没スポット 岩手県内の牧場

MESSAGE

牛大好き!岩手の酪農も深く学びたいと思っています!

黒須 オフショット

激熱!パンパシ水泳

9日からパンパシ水泳(パンパシフィック水泳選手権大会 2018)が始まりました!

参加国は環太平洋地域の18か国ですが、

高校まで水泳部で競泳を続けてきた私の中では

サッカーワールドカップ並みに盛り上がっています。

 

初日から怒涛のメダルラッシュです!

100mル平泳ぎで小関也朱篤選手の金メダル、

400メートル個人メドレーの大橋悠依選手の圧倒的な1位は見ごたえがありました。

短距離が得意な傾向にある池江璃花子選手は、

200メートル自由形に少し苦手意識を持っていたにもかかわらず、見事銀!

世界大会初のメダル獲得を果たしました!

後半も大きいストロークを保ち、池江選手らしいパワフルな追い上げでした。

 

そしてもうひとつ注目したいのは”男女混合メドレーリレー”。

世界大会では2015年から導入された新しい種目です。

入江・小関・池江・青木選手というリレーメンバーで

こちらも、見事銀メダル・日本新です!

 

1泳・背泳ぎでは私の敬愛する入江陵介選手が出場。

好タイムをマークして、あすからのレースに向けて

幸先の良いスタートを切りました。

 

1日目から見ごたえたっぷりのパンパシ水泳。

2日目は入江陵介選手が出場する100m背泳ぎ、

4×100mリレーなどが行われます。

10日も目が離せません!