ANNOUNCER / ブログ詳細

PROFILE

相埜裕樹

相埜裕樹

あいの ゆうき

  • 名前 相埜 裕樹(あいの ゆうき)
  • 出身地 大阪府
  • 趣味 映画鑑賞
  • 特技 短距離走、盗塁
  • 目標・尊敬する人 中山貴雄アナウンサー
  • 自分を表すキーワード 初志貫徹、熱血
  • 好きな言葉 継続は力なり
  • 好きな食べ物 ホルモン焼きそば
  • 好きなスポーツ 野球
  • 好きなテレビ番組 熱闘甲子園、世界の村で発見こんなところに日本人
  • 出没スポット 映画館
  • 一言メッセージ・自己PR
  • 過去のサイト 2016年3月以前のブログはこちら

MESSAGE

いろいろな場所に出かけて新しい発見をしていきます!

今年もお世話になりました

今年も番組をご覧いただきありがとうございました。

 

新型コロナウイルスによって

世の中が大きく変わったこの一年。

お祭りやイベントが中止になり

例年より季節を感じづらい年だったように思います。

 

私が印象に残っている出来事は

新型コロナ流行前の2月上旬に行った

沖縄・石垣島でのキャンプ取材です。

千葉ロッテに入団した大船渡高校出身の佐々木朗希投手を

間近で取材することができ

改めてそのボールのスピードに衝撃を受けました。

今年、公式戦での登板はありませんでしたが

来年は1軍で活躍する姿を見てみたいです。

 

また、毎年実況を担当している

夏の高校野球も今年は特別な大会になりました。

甲子園が中止になり夏の大会の開催が危ぶまれる中、

感染症対策を実施した上で

7月1日に全国のトップを切って

県独自の大会が開かれました。

その先に甲子園という舞台はなくても

高校球児たちは一生懸命、はつらつとプレーしました。

印象に残ったのは試合後の選手たち言葉です。

例年だと敗れた選手たちは悔しさをにじませますが、

今年は代替大会が開催されたことに対する

感謝の言葉が多く聞かれました。

 

コロナ禍で制限はありましたが

今年もいろいろな場所に取材に行き

多くの出会いがあった一年でした。

取材を受けていただいた皆さま、

本当にありがとうございました。

 

来年はコロナに打ち勝ち

お祭りやイベントを楽しめる年になってほしいです。

そのためにこの年末年始も感染症対策を心がけて過ごしたいです。

 

来年もよろしくお願いいたします。