ANNOUNCER / ブログ詳細

PROFILE

相埜裕樹

相埜裕樹

あいの ゆうき

  • 名前 相埜 裕樹(あいの ゆうき)
  • 出身地 大阪府
  • 趣味 映画鑑賞
  • 特技 短距離走、盗塁
  • 目標・尊敬する人 中山貴雄アナウンサー
  • 自分を表すキーワード 初志貫徹、熱血
  • 好きな言葉 継続は力なり
  • 好きな食べ物 ホルモン焼きそば
  • 好きなスポーツ 野球
  • 好きなテレビ番組 熱闘甲子園、世界の村で発見こんなところに日本人
  • 出没スポット 映画館
  • 一言メッセージ・自己PR
  • 過去のサイト 2016年3月以前のブログはこちら

MESSAGE

いろいろな場所に出かけて新しい発見をしていきます!

準決勝②盛岡大付VS一関学院

準決勝第2試合は

第2シード・盛岡大付

去年夏の優勝校・一関学院が激突します。

 

 

盛岡大付は伝統の強力打線に加え

ここまで無失策と堅い守りが光ります。

 

打線では

5番の金子京介選手(3年)が

3試合連続本塁打と大暴れ。

4試合連続の一発は飛び出すのでしょうか!?

 

1番の松本龍哉選手(3年)も

高校通算本塁打は60本を超え、

打線の破壊力は抜群。

狙うは4年ぶりの王座奪還です。

 

 

一関学院は豊富な投手陣を擁し

ここまで6人の投手による継投で勝ち上がってきました。

 

エースの伊藤龍紀選手(3年)は

10回と3分の2を投げて

12奪三振、2失点の好投。

最速137キロの直球と

キレのある変化球で打者を翻弄します。

 

優勝の先に甲子園がなかった

去年の先輩たちの思いを胸に

夏連覇を目指します。

 

 

去年夏の決勝と同じカード、

注目の一戦です!