ANNOUNCER / ブログ詳細

PROFILE

照井 七瀬

照井 七瀬

てるい ななせ

  • 名前 照井 七瀬(てるい ななせ)
  • 出身地 岩手県盛岡市
  • 趣味 AKB、WACKグループファン プロレス、舞台鑑賞、ラジオを聴くこと
  • 特技 逆立ち、歌って踊ること
  • 目標・尊敬する人 指原莉乃 、祖父母、両親
  • 自分を表すキーワード よく眠る アクティブ
  • 好きな言葉 「一技千本」どんなに不器用な人間でも同じことを千回繰り返せば人並み以上になる、という意味の体操の恩師の言葉です。
  • 好きな食べ物 紅ショウガ、ひっつみ
  • 好きなスポーツ 器械体操、水泳、フィギュアスケート
  • 好きなテレビ番組 アメトーーク!
  • 出没スポット ショッピングモール、カラオケ

MESSAGE

明るく!楽しく!おもしろく!
 中継をお伝えします♪

「翳った太陽」を歌い継ぐ

 

釜石艦砲射撃の悲劇を歌った合唱曲

「翳(かげ)った太陽」。

終戦から76年が経ち

戦争を語り継ぐ人が年々減っていく中、

作曲者である最知節子さんは

この曲を後世に残そうと

今年の夏、曲のCD化に取り組みました。

 

 

先月のJチャンいわてで放送した内容を

こちらからご覧いただけます。

 

「平和でなければ幸せになれない」

と語る最知さんの

戦争、平和、未来の子どもたちへの思いを

取材しました。

 

今回、取材を通して

釜石艦砲射撃について改めて学びました。

今の街並みからは想像もできないような

惨状が広がっていたこと、

一瞬にして人々の暮らしが失われたこと…。

 

砲弾の煙と亡くなった人を焼く煙で、

釜石の空は暗く翳ったそうです。

想像することしかできませんが、

「翳った太陽」の歌詞、メロディーを通して

人々の苦しみが伝わってきました。

戦争について知ろうとすると

つらく悲しい気持ちになりますが、

ぜひ一度この曲に込められたものを

感じていただきたいです。

 

CDは現在制作中で、

完成した際は

子どもたちに聞いてもらいたいと

最知さんは話しています。

 

戦争体験を語る人が少なくなる今、

これからも取材を通して

戦争の恐ろしさを伝えていきます。