NEWS / 県内ニュース

宮古港に今シーズン初 サンマ水揚げ【岩手】

秋の味覚・サンマが岩手県の宮古港に今シーズン初めて水揚げされました。14日午前6時ごろ、北海道東方沖でとれたサンマおよそ25トンが宮古港に水揚げされました。大きさにばらつきはあるものの、初水揚げとしては十分なサイズだということです。競りでは1キロあたり1030円から1400円と、去年の2倍ほどの高値で取り引きされ、宮古市魚市場での最高値を更新しました。ご祝儀相場に加え、全国的にサンマの水揚げが少ないことが背景にあると見られています。サンマは関東方面に出荷されるほか、宮古市内のスーパーなどに並ぶ予定です。