NEWS / 県内ニュース

IGR巣子駅に七夕飾り【岩手・滝沢市】

 7月の七夕を前に、IGRいわて銀河鉄道の駅に園児たちが七夕の飾り付けをしました。

 岩手県滝沢市にあるIGR巣子駅の待合室では、巣子保育園の園児20人が、願い事を書いた短冊と飾りをIGRの社員と一緒に高さおよそ3.5メートルの笹につけました。

 IGRでは、毎年この時期、七夕飾りを設置していて、今年は、巣子駅や奥中山高原駅など5つの駅に飾られます。園児たちは、スポーツ選手になる夢や「女王さまになりたい」といったお願いまで様々な願いを込めて飾っていました。

 七夕飾りは、7月7日まで飾られます。