NEWS / 県内ニュース

バングラデシュの伝統工芸 ノクシカタ刺繍の展示販売【岩手・盛岡市】

 岩手県盛岡市のデパートで、バングラデシュの女性が手作りした刺繍作品の展示販売会が開かれています。

 この展示販売会は、バングラデシュの伝統工芸「ノクシカタ刺繍」をPRし、作品を手がける現地の女性の雇用確保に繋げようと企画されました。

 会場には、女性たちが手作りした洋服や小物などおよそ200点が並びます。

 「ノクシカタ刺繍」は、繊細で温かみのある模様が特徴で、より丈夫な作りになるよう模様をつけない布地部分にも刺し子を施します。

 この展示販売会はカワトク5階のイベントスペースで28日まで開かれています。