NEWS / 県内ニュース

新型コロナ新たに878人 火曜過去最多【岩手】

岩手県と盛岡市は、新たに878人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。火曜日としては過去最多です。高齢者2人の死亡も公表されています。

新たに感染が分かったのは、保健所管内別に盛岡市309人、中部110人、奥州と一関で105人などで累計は5万6391人になりました。

1日の感染者数が1000人を下回るのは3日連続ですが、先週の同じ曜日と比べると161人増えていて火曜日としては過去最多です。

新たなクラスターは3件で中部保健所管内と宮古保健所管内の教育・保育施設、奥州保健所管内の高齢者施設で確認されています。

2人の死亡も公表されました。いずれも65歳以上の高齢者で、ともに基礎疾患があったということです。このうち1人は新型コロナに感染し入院中でした。

人口10万人あたりの新規感染者数は県全体が551.9人、盛岡市が721.2人でともに過去最多。

入院中は169人、病床使用率は38.9%、自宅療養中の人は7673人とこれまでで最も多くなっています。