NEWS / 県内ニュース

綾里小学校 はかま姿で入学式

大船渡市の綾里小学校で、県内のトップを切って入学式が行われました。

綾里小学校では、新入生が袴姿で式に臨む伝統があります。

今年は新型コロナウイルス対策で全員がマスクをつけて出席したほか、在校生も代表の児童のみの参加にするなど規模を縮小して行われました。

保護者や先生が見守る中、新入生14人一人ひとりの名前が呼ばれると、元気な返事を響かせていました。

そして、熊谷賢校長は「元気よくあいさつをし自分の命を守れる一年生になりましょう」と小学校生活での約束事を確認しました。

新入生たちは、これから始まる学校生活に胸を膨らませていました。

綾里小学校の新学期は7日からはじまります。