NEWS / 県内ニュース

県内初 葛巻町が公営学習塾を開設

葛巻町が地元の高校生を対象に県内で初めてとなる公営の学習塾を開設しました。

学習塾は葛巻高校のセミナーハウス内に開設され、開校式には高校の職員や地元PTAの関係者など約20人が出席しました。

鈴木重男町長は「町内の人たちの協力があって開校することができた。町の歴史の新たな1ページとなる取り組みだと思う」とあいさつしました。

塾は地元の高校生の学習能力を高め進路希望に対応するために開設されました。

県内の自治体が学習塾を開いたのは初めてで、町から年間およそ2500万円の費用で委託された東京の企業が運営するため、生徒たちは無料で授業を受けられます。

開講日は週6日で、講師は生徒1人1人のレベルにあったカリキュラムを作成し補習的な学習や進学対策などの個別指導を行います。

今後、町は生徒の要望に応じてスクールバスの運行なども検討することにしています。