NEWS / 県内ニュース

県道夏油江釣子線 春先除雪の開始

冬の期間通行止めとなっていた北上市の夏油温泉に通じる県道で除雪作業が、きょうから始まりました。
除雪が始まったのは、去年11月から通行止めとなっていた県道・夏油温泉江釣子線のおよそ5.8キロの区間です。
除雪作業の前に行われた神事には、県の担当者などおよそ15人が、出席し、作業の安全を祈りました。
その後、ロータリー除雪車が、砕いた雪を遠くへと勢いよく飛ばしながら進み道幅を広げていきました。
県南広域振興局北上土木センターによりますと、ゲート付近の雪は、去年に比べ90cmほど高い2m30cmで、今後は、雪崩に注意しながら作業を進めていくため、開通日は、未定だということです。