NEWS / 県内ニュース

いわて蔵ビールが新商品「トマトビール」醸造

一関市が県内一の生産量を誇るある食材を使った地ビールの仕込みがありました。

トマトビールは一関市にある世嬉の一酒造が2年前からビアバー向けに試験的に醸造していましたが、評判が良かったことから今年から季節限定の商品として販売することになりました。

きょうは従業員が地元産の新鮮なトマトおよそ50キロを一口大の大きさにカットしたあと、麦汁2000リットルが入ったタンクで煮込む仕込みを行いました。

トマトビールは8月の中旬ごろに出荷される予定で、県内で3000本が限定販売されるほか、飲食店などでも提供されるということです。