NEWS / 県内ニュース

グルージャがドルトムント業務提携

サッカーJ3のいわてグルージャ盛岡がドイツの強豪クラブ「ボルシア・ドルトムント」と選手の育成に関して提携を結ぶことになりました。

ドイツのドルトムントはブンデスリーガで優勝5回、UEFAチャンピオンズリーグで優勝1回を誇り、過去には元・日本代表の香川真司選手も所属した名門クラブで、世界で活躍する選手を多く輩出し選手育成に定評があります。

この提携はグルージャを運営するNOVAが2018年、小学生を対象にしたドルトムントのサッカースクールを日本に設立し全国で運営していることから実現しました。

18歳以下が対象のアカデミーでドルトムントのサッカーを学んだ2人のスタッフが指導するほか、中学生以下が対象のサッカースクールでも指導するということです。

また、トップチームにも通訳などとの兼任を含め2人のコーチが加わります。

ドルトムントが日本のクラブと提携を結ぶのは初めてで、ドルトムントにとっても最大規模の提携になるということです。