NEWS / 県内ニュース

盛岡で「小正月行事のつどい」

盛岡市で子どもたちが地域に伝わる小正月行事を楽しみました。


この行事は昔の生活の様子や地域への理解を深めてもらおうと、太田地区自治会協議会などが企画しました。


集まった小学生や保育園児およそ120人は、保護者や地域住民に手伝ってもらいながら餅つきをしました。


そして五穀豊穣を願ったミズキだんご飾りやハセ架飾りを作ります。


小さく丸めた餅を丁寧に飾り付けていきました。


このほか「庭田植え」を体験したり昔話を聞いたりして小正月の行事を学びました。