NEWS / 県内ニュース

県議会 達増知事「地元割は来月7日まで」

県議会2月定例会の各会派による代表質問が行われ、県の宿泊支援策「地元割」の延長について問われた達増知事は「来月7日を終期としたい」と述べ、予定通り終了させる考えを示しました。

第2会派「自由民主党」の岩崎友一議員は来月7日に終了する県の宿泊支援策「地元割」について、全国一斉停止したGOTOトラベルが再開するまで金額を増額し継続すべきだと指摘しました。

これに対し、達増知事は地元割について「3月7日を終期と設定しているのでその通りにさせてもらいたい」と述べ、今後の見通しについて言及を避けました。