NEWS / 県内ニュース

新型コロナ7日ぶりに感染確認

県は新たに1人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。県内で感染が確認されたのは20日以来、7日ぶりです。感染が確認されたのは宮古市に住む県立宮古病院の20代男性看護師で重症ではないということです。男性は12日から24日まで新型コロナ入院患者の看護にあたっていて、26日の朝に発熱の症状が出てPCR検査をうけたところウイルスが検出されました。接触者は職場の同僚など71人で、全員の陰性が確認されています。また、県央保健所は118人が感染した雫石町の鶯宿温泉病院関連のクラスターは24日に収束したと判断しました。県内の累計感染者は554人になりました。