NEWS / 県内ニュース

小学生フットサル大会 白熱した戦い

小学生のフットサル大会が一関市で開かれ白熱した戦いが繰り広げられました。この大会は子どもたちにフットサルに親しんでもらおうと寝具の販売やリフォームなどを手掛けるはなまるリビングなどが毎年開いています。
大会は11歳以下の小学生を対象に行われ一関市近郊から12チームが参加し4つのブロックによるリーグ戦が行われました。子どもたちは巧みなドリブルで相手をかわしたり力強いシュートを放つなどして熱戦を繰り広げていました。子どもたちが夢中になってボールに追いかける姿に会場からは温かい拍手が送られていました。