ANNOUNCER / ブログ詳細

PROFILE

石田 瑠美子

石田 瑠美子

いしだ るみこ

  • 名前 石田 瑠美子(いしだ るみこ)
  • 出身地 富山県 砺波市
  • 趣味 健康について勉強すること ドラマの世界に浸ること
  • 特技 ヨガ 書道
  • 尊敬する人 高島彩アナウンサー 大学時代の研究室の先生 ヨガで出会った人たち
  • 自分を表すキーワード 探求心旺盛
  • 好きな言葉 「ありがとう」「人事を尽くして天命を待つ」
  • 好きな食べ物 お寿司 茄子 卵
  • 好きなスポーツ バドミントン 野球 フェンシング
  • 好きなテレビ グッド!モーニング サタデーステーション アメトーーク!
  • 出没スポット ショッピングモール 公園

MESSAGE

岩手に来て3年目。好きな場所がたくさん出来ました。 
また、最近は日常的に本を読むようになりました。岩手の歴史を知り、作品に触れることで、文学の魅力を知ったのがきっかけです。
素敵な言葉に触れ、アナウンサーとして、そして人として成長していきます!
「Jチャンいわて」の中ではニュースを分かりやすく伝えられるよう努めていきます。
よろしくお願いします。

9カ月ぶりの再開

 

 

 

こんにちは!

先週、9カ月ぶりに営業を再開した

山田町の鯨と海の科学館に伺いました。

 

去年10月の台風19号で被害を受けた鯨と海の科学館。

台風被害を受けた直後にも取材させていただいたのですが

1階の展示スペースの広範囲に土砂が流れ込んでいました。

 

館内の展示物を外に出したり

泥出しをしたりと大変な中でも

被害の状況を丁寧にお話してくださり、

被害直後から再開に向けて前を向いていらっしゃる姿に

胸が熱くなったことをよく覚えています。

 

 

それから9カ月。

当初は3月に一部営業再開する予定でしたが、

新型コロナウイルス感染拡大への懸念から、

今月に延期になったそうです。

復旧作業だけでも大変だったはずですが、

館内の新型コロナ対策では

子どもたちに楽しんでもらえるように

科学館らしい工夫がされていました。

 

クイズコーナーでは直接触れなくても良いように

綿棒を使ってめくることになっています。

 

 

 

海の生き物に触れられるタッチプールや釣りコーナーが

休止となっているため、

目で見て楽しんでほしいと

手作りの深海魚の模型やユニークな人形が顔をそろえていました。

私は最初に取材させていただいた時から、

科学館の手作り模型の大ファンなんです・・!

スタッフの皆さんの思いが込められていますし、

本当に癒やされます。👼✨

 

 

 

 

再開は本当にうれしいことですが

まだ一部のみの開館です。

この大きなクジラの模型も下から眺めることしかできません。

国からの補助金が必要な

床の整備や空調設備の整備がまだ終わっていないそうで、

災害査定は今月から進められていくそうです。

 

 

 

 

一部開館となっている当面の間は入場料が無料で

午前9時~午後4時までに時間を短縮して営業するそうです。

 

 

湊館長は

「こういった時期だからこそ、たくさんの人に

静かにゆっくりとクジラや海のことを学んでもらいたい。」

と話していました。

 

そして、全館オープンに向けての思いも

キラキラとした表情でお話してくださいました。

 

どんな状況でも、

来てくれる人のこと、町のことを考えて

前を向くスタッフの皆さんにいつも勇気をもらっています。

1人でも多くの方に伝わるとうれしく思います。